東京都日本橋フォトスタジオPhoto Graphicoはプロフィール写真撮影専用のフォトスタジオ!

確かな技術のプロカメラマンが格安でクオリティ高いプロフィール写真を撮影します!

宣材写真,オーディション用プロフィール写真,企業向け広告写真,婚活用写真,マタニティフォト,ビジネスプロフィール写真,家族写真,ダンサーさん,Fitness,マッスル,筋肉フォト等々の撮影を行なうフォトスタジオです。

また出張撮影も行なっておりますのでお気軽にお問い合わせください。

こじんまりしたスタジオですがカメラマンとしての技量はもとより親切丁寧な対応をモットーにしております!

↓料金など詳しくはこちら!

https://photographico.co.jp/photoshooting/

 

お疲れ様です!

高山龍也です。

 

本日は薄曇りで寒いです!

皆さん風邪やコロナには注意しましょう。

1月は撮影の仕事も少し落ち着いています。

そんな合間にしっかりと事務仕事しています。

 

さてそんな中でも撮影のご依頼はありがたいことにコンスタントにいただいているお仕事はビジネス用のプロフィール写真撮影です。

先日も外資系の女性のお客様で撮影のご予約をいただきスタジオに来ていただきました。

全身とバストアップのプラン、フリーコースでのご依頼でした。

白背景で全身の写真も必要とのことで最初はオーディション用プロフィール写真撮影かと思いましたが、さすがに外資系企業ですね。全身も必要とのことでPhoto Garphicoをご予約いただきました。

 

私の場合、いつも最初は全身から撮影をしています。

特にこうしなければならないわけではないのですが、バストアップで硬い表情とならないように少し撮影に慣れていただくため先に全身を撮影しています。先に全身であれば撮った写真に対しそこまで表情に目線がゆかないのと、ポージングをすることで撮影そのものに慣れていただきたいという狙いもあります。

 

もちろんポージングはこちらの方でアドバイスしながらの撮影なので、そこはお任せください。

 

とはいえよく一番最初に撮影したものが一番表情が良いともいわれています。

確かにその場合はあります。

でも大体の場合、そのよく撮れている写真はテスト撮影でありポーズなどあまり気にせずに姿勢が悪かったりする残念な写真だったりします。(確かに表情は力抜けていて良いのは多いかも?!しれませんが。)

 

そのため、次によくなると思われる、ある程度姿勢やポーズなどが良くなった後で撮影に慣れてきたとき表情、つまり撮影後半の写真の方がポーズや姿勢や表情もよくなるといった感じなので自分はバストアップ撮影を全身撮影の後にしています。

 

ということで先日もいつも通り全身撮影の後にバストアップのビジネスプロフィール写真撮影を行いました。

これもいつも通り、ポーズや表情のアドバイスを行いながら、更に撮影しながら実際にデータ確認を行い撮影。

その日のうちにオンラインで納品させていただきました!

 

お客様から以下のような返信メールをいただきました!

↓↓↓↓↓↓↓

お世話になっております。
こちらこそ本日はありがとうございました。
また、早速写真データをお送りいただきありがとうございます。
ポーズや角度のアドバイス、都度写真を確認していただきながら進めていただいたお陰でこのような撮影は久しぶりでしたが満足行く撮影になりました。

また機会がありましたら利用させていただけたらと思います。
ありがとうございました!

 

Photo Graphicoはこじんまりしたフォトスタジオですが、親身にかつプロフィール写真に特化したスタジオとしてスタジオライティング撮影の確かな技術と優れた写真編集力、レタッチ技術を誇る写真スタジオです!

 

ビジネスプロフィール、オーディション用プロフィール写真、宣材写真、コンポジット写真撮影、Fitnessフォト、マッスルフォト、マタニティフォト、その他撮影をご要望の方はお気軽にお電話かメールにてお問い合わせください。

https://photographico.co.jp/contact/

 

PhotoshopやLightroomでのレタッチや現像に関する動画はこちらのYouTubeチャンネルを登録お願いします!!

https://www.youtube.com/channel/UC9ojHkqpODljabT7u5nLJGg?view_as=subscriber

 

PhotoshopやLightroomでのレタッチや現像や撮影そのものに関し学びたい方は是非以下のセミナーページをご確認ください!

https://photographico.co.jp/retouch/